ウェルカムボードに貼れば参列者の話題作りにも最適

カテゴリ

オススメコンテンツ

ウェルカムボードに貼れば参列者の話題作りにも最適

折角なら和装も楽しんじゃいましょう! これから…

READ MORE

思い出の場所をいつまでも保存するために

前撮りについてや撮影の簡単な流れ 誰もが夢見る…

READ MORE

折角なら和装も楽しんじゃいましょう!

これから結婚式を考えている方には、和装の前撮りをお勧めします。結婚式当日はウエディングドレスを着て、お色直しもカラードレスを選ぶとなると、折角の晴れ舞台に和装を着るチャンスを逃してしまいます。一生に一度の晴れ舞台、折角ならドレスも和装も両方楽しんじゃいましょう。
前撮りの専門業者に頼むと、様々なお色味の打掛けから気に入ったものを選ぶことができます。また室内だけでなくロケーション撮影も可能です。
室内の撮影では、厳かな感じで結婚へ向けての決意の表情を撮影したり、外へ出てのロケーション撮影では、最高潮に幸せな二人の表情を残すため、二人の想い出のデートの場所をロケ地にするのもいいでしょう。神奈川の港で良くデートをしていたのであれば、そこで撮影をしてみたり、歴史が好きな二人には伝統を感じられる神社での撮影など好きな場所で撮影をして素敵な笑顔の写真を残してみたり。と前撮りは写真に残るだけではなく、二人の結婚式前の想い出の一ページに残ります。
前撮りで撮った写真は、結婚式のウェルカムボードにして飾ることで、結婚式でドレス姿しかみていないご両親はもちろん、友人たちも二人の幸せな前撮りの写真を見て嬉しくなるでしょう。また、年賀状にして結婚の挨拶に使うこともできますよ。

結婚式の衣装を欲張りたいなら前撮りで

花嫁衣装を着るのはおそらく一生に一度。ウェディングドレスにカラードレス、白無垢と、女性なら、あれもこれも着たい!となるのは当然ですよね。でも、披露宴でお色直しを何回もすると、せっかくたくさんのゲストが来てくれる結婚式中に席をはずしてばかりになるし、自分も疲れてしまいます。特に和装は、ドレスからのヘアチェンジも必要で着付けに時間がかかります。自分の結婚式をゲストとゆったり過ごすには、当日に着る衣装は白ドレスとカラードレスぐらいにとどめておいて、手間のかかる和装は前撮りするのがおすすめです。
神奈川で結婚式の前撮りをするならば、ぜひロケーション撮影をしてみませんか?神奈川県内には美しい古都やレトロな洋館の街並みなど、和装のウェディングフォトにぴったりの風景がたくさんあります。前撮りなら、桜や新緑が美しい季節を選んで神社や日本庭園で写真撮影できます。欲張りたいなら、和装専門の写真スタジオを選べば衣装も豊富な中から選べますよ。「別に、どれでもいいよ」となってしまいがちな新郎の紋付き袴にもこだわって、似合う一枚を探してあげましょう。通常、衣装はたくさん借りるほど一枚あたりのレンタル料は割安になるので、白無垢プラス色打掛か黒引振袖を選ぶなど、何通りか着ることもできそうですね。

Copyright(C)2018 神奈川で結婚式の前撮りをするなら土地勘のある地元業者に相談 All Rights Reserved.